なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2017.05.30:ログかあさん

じゃがいもの女王様とたまねぎ王様

 

「みんな何を探しているの?」
もみのきぐみさんとくすのきぐみさんの子ども達が
何か探しているよ。
「いまから、じゃがいもほりにいくねん。いっ〜ぱいほるから
大きい入れ物を探してるねん。」
「たまねぎもとるんやで!!」
「すっーーごい!!楽しみやねん。」
みんなわくわくとっても嬉しそう。

「いってきま〜す!!」「いってらっしゃ〜い」
畑へレッツゴー!!!(^^)!

畑では、野菜を一緒に育ててくれているおじさん(バスの運転手のおじさん)が待っていてくれたよ!!
「さぁ、みんな並んで!!まずは、玉ねぎから!!
一本ずつ持って!!準備はいい?みんな一緒にぬくよ!!
せ〜の!!」
「わ〜\(^o^)/、ぬけたよぬけた。みてみて!!こんな大きなたまねぎがぬけた!!」
みんな嬉しそう!みせあいっこ。比べっこ。
「今度は、じゃがいもほり。ひとりひとつもってごらん。さあ今度は、どんなじゃがいもがとれるかな? せ〜の!!」
「ぬけないよ〜!!(>_<)誰か手伝って!!」
「じゃあもってあげる。せ〜の!! わっ!!ぬけた!!」
「あれ? ちょっとしかついてないで?」
「赤ちゃんじゃがいもしかついてないで」
すると、先生が
「じゃがいもは、どんなふうになっているのでしょうか?」
抜いたじゃがいもをみんな真剣に見て考えてるね。
「このねっこの所見てみて」
「あ!分かった!!土の中にじゃがいもあるんや!!」
「みんなで掘ろう!!いっぱい見つけるぞ!!」
みんな一生懸命掘ってるね。
「あっ!!あったあったー\(^o^)/」

たくさん収穫したじゃがいもとたまねぎ!!
わっせわっせ!!
オーエス!オーエス!!
重たいけど大丈夫と、みんなとってもいい顔だわ(*^_^*)

「くすのきぐみさん、もみのきぐみさん、じゃがいもと玉ねぎ量っていたね。収穫どれくらいとれたの?」
「あのね、じゃがいもが11.5キログラム」
「たまねぎが15.5キログラムだったよ。それから、
量る時に11.5ってどれくらいかわからんから、先生がうさぎのぴょんこ量ってくれてんけど、ぴょんこ1.5キログラムやってんで!!」
「それからな!!みんなでじゃがいもの女王様とたまねぎの王様を決めてんで!!」
「なが王様もおるんやで」
・・・なが王様ってなんでしょう?
玄関にあるからみてね。
年中組の時に植えた「たねいも」と「たまねぎの苗」が、お水をやって草むしりをしてたくさんお世話をしたからこそ、たくさん収穫できたね。
これだけ、お世話してできた野菜たち大切にしてどんなお料理をして食べようかな?  楽しみだね。(*^。^*)

 

2017.05.26:バスローとうさん

視力検査が始まっています!

 

おや?子ども達が変わったメガネをかけてるよ!よく見ると片方のレンズが目隠しされているよ!何してるのかな〜?もしかして、これは視力検査といって、子ども達の目がどれだけ見えているか調べているんだね!(^^)!年長組は二回目、年中組は初めての目の検査にドキドキわくわく。
みんなの一生懸命な姿に感動・・・

〜年長組〜
年長組は、二回目という事で元気に「右・左・上・下」と答えていたね〜(^^♪
なかには「こんなん簡単やん」と言っている子も!!一年たつと、立派なお兄さん、お姉さんになって、自信満々な様子が見えてうれしいな〜。

〜年中組〜
年中組は、初めてという事で、楽しさのあまりクイズみたいになってしまうことも!
そして最後には、「100点とれた」と言って大喜びだったよ〜!とっても嬉しかったんだね〜
それとは逆に、怖くて泣きだしてしまう子も・・・でも周りのお友達に慰められたり、やり方を教えてもらいながら上手に言えたね(#^^#)

みんな!目はとっても大事なところだから、テレビを近くで見たり、長い時間ゲームやスマホを使わないように気をつけようね(^^♪

 

2017.05.26:アニカ

年中組 バス遠足♪

 

今日は年中組が幼稚園バスに乗って本庄南公園までお出かけ(^^♪
いつも徒歩通園の子ども達も幼稚園バスに乗れたんだ(*^^)v

「いってきまーす!!」子ども達の元気な声で出発(^^)

「ここのみち とおったことあるで」
「あ!!ここのおすし たべたことある」
「いっぱいくるま とおってるなぁ」
「うわぁ さかみち ジェットコースターだ〜しっかりつかまって」
みんなバスの中でもとっても楽しそう(^^♪

その公園には…
ロープでできたジャングルジムや長いすべり台があって…
子ども達はわくわくドキドキ

遊ぶ前には先生と約束(^^)
先生の見えるところで遊ぶこと
ゲートボールをしている人たちのところには行かないこと

遊び始めるとみんな幼稚園にはない遊具にチャレンジ(*^^)v
「せんせい みてみて〜 こんなにたかいところまでのぼれたで」
「わぁ のぼってたらゆれる〜」
「ちょっと こわいけど…」と話しながら途中でやめることなく
最後まで挑戦していたね!(^^)!

「きれいなはなあつめたよ」とクローバーやしろつめくさ、たんぽぽを集めて
いた子どももいたよ(^^♪

元気いっぱい遊んで楽しかったね♪
運転してくれたバスのおじさんに「ありがとう!!」

「めっちゃたのしかったわ\(^o^)/」
「またいきたいなぁ」なんて話している子どももいたよ!(^^)!
「バスのおじさん またバスにのせてね!!」
みんなバスに乗ってお出かけができて良かったね♪

また おうちの人にも連れて行ってもらおうね(*^^)v

 

2017.05.16:バスローとうさん

15日は、火事の避難訓練の日だったよ

 

 年長は好きな遊びをしていて、年中・年少はお部屋でいている時、「火事です。火事です。早く逃げて下さい。」
とマイク放送があったよ。
 各お部屋や園庭から先生の後に子どもたちが、ハンカチや園内着で鼻や口をおおって早歩きでプレイルーム前に一旦全員避難したよ。
 どの子も真剣に「お・は・し・も」の約束を守りながら、行動していてとてもりっぱだったね。
 次に幼稚園から大学アリーナ前まで避難!
年少さんは年長さんに手をつないでもらって道路を渡ったり、引っぱって歩いてくれたりしていたね。       
    年長さんありがとう!
年少さんがみんな無事に避難できたのは、年長さんのお陰だね。
 年中さん、年少さんが、火事をみつけた先生に「大丈夫だった?」とやさしい声をかけてたね。
 初めての訓練に参加した年少さんも「どうだった?」の声かけに「ドキドキした」「こわかった」という正直な答えが返ってきてたね。
 本当の火事があったら大変だけどこの経験を大切に今後に
生かしていけたらいいね。

 

2017.05.12:アニカ

絵の具って たのしいね

 

年中組の部屋から楽しそうな声が聞こえてきたよ。

「今日はなんでもすきなものを描いてね(*^-^*)」
「やったー!!」「何描こう(^^♪」とみんな嬉しそう♪
先生が12色の絵の具を用意してくれたよ!(^^)!
絵の具を使うときの約束がいろいろあるみたい。
みんな約束を守りながら、みんな思い思いの絵を描いていたよ。

「うわぁ!違う色になった!」「みてみてー!ピンク!!」
色の上に違う色を塗って、重ねて…色の変化を楽しむ子。
「これは三角!おにぎりみたい!」形を楽しむ子。
「これはティラノサウルスで〜…」「これはな迷路。ぐるぐるしてるねんで」
想像を膨らませながら絵を描いている子も。
「もう一枚描きたい!」何枚も描く子も。
なんと 中には画用紙が見えなくなるくらい、画用紙一面に色を塗る子もいたよ\(◎o◎)/!

みんな素敵な絵ができたね。次はなにを描こうかな?(*^▽^*)

 

2017.05.01:ログかあさん

「いろいろな遊び すきな遊び あしたもしようね」(年長組)

 

今日も元気に年長組さんが遊び始めた。

○うさぎのお世話
 当番さんが交代で、餌を用意したり、水の入れ替えをしたり、小屋の中をきれいにしたりするよ。今日は、うさぎが飛び出した!「まてー!!」とみんなでおいかけっこ!(^^)!
さすが、年長組さん・・・うさぎをひょいっと持ち上げて、小屋の中に連れて行った。
うさぎも、暴れず安心している様子(#^.^#)

○草花や木の枝を使ってお料理
 コップを並べてお花を入れたり、草を浮かばせて、特製の飲み物できあがり(^○^)
周りには、木から落ちてきたドングリの花を集めて、焚き火をしているんだって。

庭には、自然がいっぱい!野菜も立派に大きく育ったよ!
これから、自然に触れてたくさん色々な物を見つけて、あそんぼうね!