なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2017.06.28:謎のホッパー

平成29年度 第1回子育てサロン     保護者会

 

6月14日プレイルームにて「第1回子育てサロン」が開催され24人の方の参加がありました。
今回は『見て・聞いて・触って…(幼稚園生活で育つもの、家庭生活で育つもの)』をテーマに園長の築地先生からお話がありました。

まずは築地先生からエピソードを交えながら、プロジェクターで子ども達の幼稚園での1日を見ていきました。
いきいきと園での生活を楽しむ子ども達の姿に、参加者の皆さんは興味津々で見入っていました。

自転車を貸してほしい年少の男の子の気持ちを察知して、自分から自転車を譲るだけでなく、自転車をおして一緒に遊んであげた年長さんの女の子。
泣いている年少さんにそっとティッシュを差し出す年上の男の子。鳥やウサギを慈しみお世話を一生懸命にする様子。
年長年中さんになると相手の気持ちを考えたり、気持ちに寄り添ったりすることが出来るようになり、優しい気持ちが育っている様子をみることができました。

それは築地先生の「子どもは体験を通じて学び、そして、様々な体験が関連し合って育ちに繋がっていく」とのお話を実感した子ども達の姿でした。

その後家庭生活の中で困ったことをテーマに話しあいました。
お片づけの話では
「捨てるものを子どもに決めさせる」
「一緒にお片づけ競争をする」
「子どもが管理できる量のおもちゃを置いておく」等
皆さんのアイデアを聞き、試してみようと思われた方もおられたのではないでしょうか。

今回のサロンでは、先生達の温かいまなざしの中、様々な経験から学びを得ながらたくましく成長している子ども達の姿を知り、家庭でも子ども達に良い経験が出来るような環境を心がけたいと思いました。

築地先生 ありがとうございました。

 

2017.06.27:バスローとうさん

ホールで楽しいお弁当(*^。^*)

 

「もも組さん、一緒にごはんた〜べよ!!」
「りんご組さん、一緒にごはんた〜べよ!!」
年長組のお姉さんお兄さんが机を運んで、ふいてくれてるよ。
今日は、ホールで年少組の子ども達と年長組の子ども達、みんなでごはんを一緒にたべるんだって。みんなわくわく嬉しそう。(*^。^*)
もも組さんとりんご組さんは、椅子を自分で運んでお弁当の準備。
みんな上手にお弁当の準備ができるようになったね。

♪で〜んでんむ〜しむし かたつむり〜
みんなの元気いっぱいの歌を聴いていると、とっても嬉しい気持ちになるな〜。

「たまごやきがはいってるんだ!みてみて〜」
「いっしょや〜」
みんなで食べると、なんだかピクニックみたいで楽しいね。

 

2017.06.27:謎のホッパー

親子ふれあいの日     保護者会

 

6月10日 親子ふれあいの日が行われました。
年少組は商大幼稚園プレイホールに集合し、親子でダンス、じゃんけん列車、
歌に合わせた手遊び、乾布摩擦を行い、そして大型絵本を鑑賞しました。
親子2両編成で始まったじゃんけん列車は、どんどん長くなりみんなワクワク、歓声を上げて大興奮です。
最後はホールを1周する程の長い<年少組列車>の完成!
乾布摩擦ではみんなで掛け声と動きをあわせて真剣に取り組む姿に、一人で衣類を着脱し、
さらし布をたたむ姿に感動した保護者も多かったのではないでしょうか。
子どもたちが見せた様々な表情に入園から2か月での大きな成長を感じた時間となりました。

年中組年長組は大学体育館に集合し、まず始めは合同でラジオ体操、親子でダンス、そして乾布摩擦をしました。
その後は、年中組と年長組に分かれて行いました。

年中組はみんなでストレッチをしてから親子体操の「ちからをあわせて」
肩車や前向きだっこでパパ・ママと合体し、はたらく車に変身!
次はクラスで分かれて円になり、伸ばしたパパ・ママの足をジャンプでぐるっと1周!
慎重に飛び越える子や走って片足で飛び越えていく子など我が子とは違ったやり方が新鮮でした。
最後に「お誕生月なかま」をして終わりました。
自分の誕生月に前に出る子どもたちはパパ・ママと手をつないでスキップ。
みんなとてもいい笑顔でした。

年長組は中当て、大人のドッヂボール、親子で全身体操をしました。
中当てでは、保護者がコートの外側から内側の子どもたちを二つのボールを転がして狙います。
最後まで当たらないようみんな頑張って逃げていました。
大人のドッヂボールでは、もみのき組VSくすのき組で行いました。
始めはみんな優しく投げていたのですがお父さんが多かったことも手伝って、
どんどん本気のドッヂボールになっていきました。
子どもたちからは「パパがんばれ!」「ママがんばれ!」「もみのきがんばれ!」「くすのきがんばれ」の熱い声援が飛んでいました。
商大幼稚園では年長になると大学のアリーナでボール運動をします。
今日のお父さんお母さんの本気で頑張った姿が、子どもたちの胸に届いていると嬉しいです。

充実した親子ふれあいの日になりました。ありがとうございました。

 

2017.06.22:バスローとうさん

クラルテ人形劇

 

あれ?今日は朝からプレイホールに大きな舞台みたいなものが、
どんどんセットされていくぞ! 何が始まるのだろう?
そうか!今日はクラルテの人形劇があるんだ(●^o^●)

舞台の前に子どもたちが集まって、
「クラルテさーん!!」みんなで呼ぶと、
2人の人が、舞台の裏から出てきてくれました。
「2人でできるの?」とびっくり(>_<)
お話が始まると、不思議に楽しく動く人形達にくぎ付け…
1つ目のお話は“きつねのおふろ”
きつねが作ったお風呂に、たくさんの動物が来てくれたね。
2つ目のお話は“かってなくま”
はじめは勝手なくまだったけど、最後は友達にお花をプレゼントしてくれる
優しいくまだったんだね!
どちらも楽しいお話で、みんなとってもよく笑っていたぞ(^v^)
「後ろ後ろ!後ろ向いて!」中には人形に話かけていた子もいたよ。

最後に質問コーナーがあったんだ。
子どもたちは、「どうやって人形を動かしているんですか?」
人形に棒が付いていたり、仕掛けを見せてもらったぞ。
「人形はどうやって作ってるんですか?」
木を削って、布を貼って…1つ1つ手作りしているんだって!
「クラルテってどういう意味ですか?」
実は、クラルテはフランス語で光っていう意味なんだって!
いっぱい教えてもらえてよかったね!(^^)!

最後は、くまやうさぎやきつねの人形達が
みんな1人ひとりに“さよなら”をしてくれたね(*^_^*)
楽しい人形劇、ありがとう。

 

2017.06.22:謎のホッパー

制服リサイクル販売     保護者会

 

6 月 9 日、午後 1 時より制服リサイクル販売が開催されました。
毎年秋頃に行っていたのですが、今年は卒園生の方が早いうちから制服を持ってきてくださっていた事もあり、 6 月に行うことが出来ました。今回は主に夏物とジャージが販売されました。一枚 50 円〜 300 円なので嬉しい限りです。毎回人気のピンクTシャツは今回も完売となりました。お安いだけでなく、園内着はすでにアップリケなどの飾りつけがされているので、その点も有難いです。

ご寄付していただきました卒園生の皆様、ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

準備していただきました担当の役員の皆様、ありがとうございました。

次回は秋に冬物の制服リサイクル販売を予定しています。

 

2017.06.21:ケータ

おなすをたべたよ

 

 ようちえんのお庭に、年中組が育てたおなすがあるんだよ。
毎日、お水をあげていると
ぼくたちみたいにグングンおおきくなったんだって。
 おにいちゃん、おねえちゃんたちが
「もう食べれるから、とってもいいよ。」って教えてくれたんだ。
先生と一緒にハサミでチョキン!!
ピカピカ ツヤツヤ おいしそう!おひさまパワーだ!
 炒めておしょうゆで味付けしたお料理をつくってもらってお弁当の時に食べたよ。
おいしかった!!
 またお庭に野菜さがしの探検だー

 

2017.06.19:クック

どろんこ大会

 
どろんこ大会


梅雨入りしたけれど、毎日とってもいい天気\(^o^)/
今日、みんなの元気な声が聞こえてきたよ

年中組・年少組さんがパンツ一枚になって園庭で遊んでるぅ!
年少さんは5回目!年中さんは4回目のどろんこ大会(*^_^*)

シャワーの雨もふってきたよ
「うわぁ〜」
「こっちもかけて♪」
今日は暑かったので、水が気持ちいいね

こっちでは背中もおなかも足も手もどろんこになって どろんこ怪獣の出来上がり!!
「がお〜」
みんなの背中にどろんこ塗りに来たよ

あっちでは 泥を集めてケーキ作り(^^♪
タプタプタプ…
泥を優しくトントンすると、だんだんふわふわどろんこになるね

そっちでは、泥だんごをつくっている子どももいたよ

園庭の真ん中くらいにはどろんこ川もできて、歩いたり走ったりジャンプしたり…
みんな色々な遊びでどろんこを楽しんだね♪

最後は
泥を落としてあったかいシャワーをして 
「あ〜きもちよかった」

たのしかったね
またしようね((^^♪

 

2017.06.17:バスローとうさん

園庭開放!!

 
園庭開放!!

今日は良い天気!!
けれど、風が吹くと気持ちがいいなぁ〜(●^o^●)

今日は園庭開放
未就園児の子ども達が、幼稚園の園庭にたくさん来てくれたよ

楽しかったかな?
今度は11月25日にあるよ!!
まってるぞぉ〜

 

2017.06.16:謎のホッパー

年長組 保護者親睦会     保護者会

 

6 月 2 日、年長組の親睦会がありました。 3 9 人のお母さんが参加されました。
センターに着くとまずは出席表に丸をつけ、A〜Eのくじを引いて席を決めました。
3 年目にもなると、知っている方達ばかりなので、なごやかムードでスタートです。

一人一人改めて自己紹介と、用意された質問
『今まで経験していないことで、やってみたいことは?』
『子供の頃、好きだった遊びは?』
『買ったけど、失敗したな…と思っているもの』
『今までに行った所で一番良かった場所は?』
『私のストレス発散方法!!』
『私のちょっとしたこだわり』
の中からひとつ答えていきました。
気球に乗ってみたい、ゴムとびをよくしていた、家電や健康器具を買ったけど使っていない、
などたくさん意見が出た中で、みんなから「おぉー!!」と感心の声が上がったのは、『私のちょっとしたこだわり』で【立てて収納!!】でした。

そのあとは、商大幼稚園クイズでした。クイズの内容は
・商大幼稚園は男の子と女の子、どちらが多い?
・年長さんのクラスには、アゲハの幼虫、かたつむり、あと何の生き物がいるでしょう?
・園で育てている果物、野菜は?
など、 10 問ありました。
A〜E、各チームひそひそと相談をしながら答えを考えました。
すぐに答えが決まるチーム、なかなか答えがまとまらないチーム。
100 点満点中、一位のチームは 83 点も獲得していました。この順位で、用意していただいた景品をいただきました。
各チーム協力し合って楽しめたと同時に自分自身の商大幼稚園愛のレベルも知ることが出来ました。

企画してくださった学年担当さん、一緒に問題を作っていただいた先生、ありがとうございました。

 

2017.06.15:ログかあさん

「明日のクッキングのために 買い物にでかけたよ!」

 

明日は、自分たちで収穫したジャガイモやタマネギを使ってカレーを作ることになったので、今日は近くのスーパーのマックスバリューへお買い物へでかけたよ。

月曜日から、もみのき組、くすのき組の特別な世界に一つだけのカレーを作るため話し合いをしてきたんだ。
まずは、名前から・・・
「もみのきぐみ くすのきぐみのとくせい ミラクル ラッキーカレー」
と決めたんだって(^○^)

つぎは、カレーのルーの中に何を入れようかなぁ?
おうちのお料理名人、お母さんからおうちのカレーの中には何を入れているのか聞いてくることになって・・・

話し合いの結果 ミラクル ラッキーカレーに入れる材料は
ジャガイモ・タマネギ・人参・ほうれん草・ピーマン・とうもろこし・枝豆・れんこん・アスパラガス

さあ、マックスバリューへレッツゴ―!!
道路や横断歩道に気をつけて歩いて、暑い中歩いて…歩いて…到着!

まずは、どこに何が置いてあるか、みんなで見たんだ。
出発前にグループで何を買うか聞いてたので、
「アスパラどこにあるかなぁ?」
「ぼくたちが買う、お米こんなに大きいで!もてるかなぁ??」
「カレーのルーの甘口ってどれかなぁ??」
「カレーのルーは16番にあるねんな!わすれたらあかんで!」

そして、グループに分かれて買い物が始まった!
「あれー枝豆がない!!」「お店の人に聞きに行こう!!」
「ピーマンどこかなぁ??」「あったで!!こっちこっち!」
「お米は重たいから男がもつわ!!」「おかねよろしく!」(#^.^#)

園長先生からお財布をいただいて、レジで本当に子どもたちがお金を払って、
買った物をレジ袋に入れて・・・ぜーんぶ自分たちでしてたよ!!

すごいなぁ。年長さん。グループで力で合わせて、おうちの人たちがいつもしていることを
良く見ているんだなぁとログかあさんもビックリしたよ。
今は、クレジットカードで買い物をすることが多くなった中で、本物のお金を使って買い物をすることで、
お金の大切さがよくわかったんじゃないかなぁと思ったよ。

 明日は、いよいよクッキング!年長さんたち、頑張ってね!!!(^^)!

 

2017.06.15:謎のホッパー

年中組 保護者親睦会     保護者会

 

最高気温が30度近くを記録した5月30日、保育センターにて年中組の親睦会が行われました。

36人のママが参加され、ビンゴカードを選んでそこに書かれたグループ6つに分かれて着席。
同じグループの子どもの名前を書き、残りのマスを子どもがよく話すお友達の名前や昨年同じクラスだったお友達の名前を書いていきます。
少しグループでのおしゃべりを楽しんでからビンゴスタート!

連続で同じグループの名前がでてすぐにリーチになったところもあり、ダブルリーチ、トリプルリーチのママ多数!
ビンゴになったママから前に出てカードに書かれた質問に答えて景品をもらいました。
質問は
・ママと子どものブームは?
・好きな芸能人
・好きな先生
・好きな家事嫌いな家事
・子どもの名前の由来
・なれそめは?
の6つ。
なれそめに当たっていたママは照れながら話してくれました。
徐々にその質問に当たっていないママの話も気になりはじめ…予定より多くのママのなれそめを聞くことが出来ました。
テンションも上がってきて
「最近デート行った?」
「初デートはどこ?」
など質問も飛び出し、大盛り上がりで親睦会は終了しました。
企画準備してくださった学年担当さん、ありがとうございました。
年長になった時の親睦会も楽しみですね。

 

2017.06.13:アニカ

シャボン玉!!

 

 今日は いいお天気〜きもちがいいね♪
 けれど、裸んぼになるにはすこーし風が冷たいかも??

そんなときには
しゃぼんだま!!

歌声もきこえてきたよ
♪しゃぼんだまとんだ〜やねまでとんだ〜♪

年中組と年少組の子ども達がしゃぼん玉をしていたの(*^_^*)

ふしぎふしぎ\(◎o◎)/!
先生が持っているのは、さんかく・ハート・ほし・たくさんのまるまる・・・・
色々な形のものから シャボン玉が出てきたの
けれど、どんな形のものでも 出てくるシャボン玉は
みんな 〇 !!

「あれー?」
「ハートの形で出てくると思ったのに」
「ながーいシャボン玉がでてきた〜」
「うわー上まで行った!!」

面白いね〜
ここで年少さんはお部屋に!!
今度は自分たちでやってみよう(●^o^●)
自分の拭き口でもやってみたよ
「いっぱいしゃぼんだま とばせた〜」
「ゆっくりしたら おおきいのができるねんで〜」
「いっしょにふこっか せーの」
などなど いろいろ試しながら吹いていたよ

築山に登って「ふぅーーーー」
下で飛ばすより、少しでも高くとぶかな??(^J^)

おもしろいこと考えてるのね〜\(^o^)/

片付けも自分でできるのよ
さすが年中組さん♪

いろんな遊びをこれからもしていこうね(^^♪

 

2017.06.12:バスローとうさん

親子ふれあいの日

 

6月10日は、商大幼稚園では親子ふれあいの日があったんだね!

年長・年中組さんは、大学の広い体育館。年少組さんは幼稚園のホールを使ったね(*^-^*)
みんな、どんな事していたのかな?
年長組・年中組さんは、ラジオ体操や、すてきなともだち、乾布摩擦を一緒にしたね。
みんな音楽に合わせて体を動かして踊ったり、乾布摩擦では、体をこすりながら「シュッシュッシュッ!」
大きな声で元気な体になるように頑張っていたよ (*^^)v
年長のドッヂボールは、くすのき組対もみのき組!お父さんとお母さんの参加で試合は真剣そのもの!
みんな、いつもとは違うお家の人に興味深々…「お父さん、お母さん頑張れー!」
とても白熱した戦いだったね。
年中組の親子ふれあいでは、子どもたちがかたつむりや、車に変身したり、
お父さんやお母さんの足の上に乗って飛行機になったり、いっぱい遊んでもらって
とっても楽しかったね!

年少組さんは、はじめは元気にダンスや体操をしていたよ(^v^)
チェッチェッコリ、エビカニクス、あひるのダンス!
今日はお家の人が一緒にダンスをしてくれたから、
にこにこ笑顔で元気いっぱい踊っていたね。
次は親子でふれあい遊びをしたよ!題名は、らららふきん♪
子どもたちがふきんに変身!(^^)!お家の人たちがふきんを洗ったり干したり…
「くすぐったい〜(>_<)!!」子どもたちはおおはしゃぎ!!
そのあとは、みんなで乾布摩擦。
「みんなピンクティーシャツ裏返しにならないように脱げるかな?」
子どもたちはダンスやふれあい遊びとは違って真剣な表情で頑張っていたね!
大好きなお家の人と一緒に、踊って、笑って…楽しい時間だったね\(^o^)/

 

2017.06.08:ログかあさん

おいもさん いっぱいなあれ! (年長組)

 

「いもの苗を太陽がでるほうにおいて!!
土をかけてあげるんやで!がんばってくださいや!!」
今日も畑で年長組の子ども達が畑のおじさんに教えてもらいながら、
さつまいもの苗をを植えてる。
わぁ〜\(^o^)/今度は、「さつまいも」植えるんだね。
おじさんに教えてもらいながら、とっても楽しそう。
「おおきくなあれ!おおきくなあれ!」
みんなで魔法をかけて(*^_^*)たくさんおいもさんできるといいね。
水やりや草むしりがんばってね。\(^o^)/

 

2017.06.07:謎のホッパー

年少組 保護者親睦会     保護者会

 
年少組 保護者親睦会     保護者会

ムシムシと湿った空気に梅雨の訪れを感じさせる5月31日。
年少組の親睦会が保育センターで行われ、41人の方が参加されました。
皆さん少し緊張された面持ちでどことなくソワソワした空気の中、親睦会は始まりました。

まずは自己紹介からスタート。
5つのお題(自分の名前と呼んでほしいあだ名、子どもの人数と1日の中で1番幸せな時間と最近イライラしたこと)を
もとに、1人ずつお話をすることに。

中でも幸せな時間、イライラしたことのエピソードには、皆さん興味深々。
幸せな時間は、育児の合間のちょっとした1人の時間を幸せで大切だと感じられる方が多いようでした。
限られた時間を少しでも無駄にしないように、録画したドラマを早送りして観ているという、時短のプロも!
子ども達の日頃の可愛らしい仕草や寝ている姿に癒されるというエピソードには、
皆さんも我が子の姿を思い出したり、その様子を想像してニコニコされていました。

イライラしたことの話では「あるある!一緒やわぁ」と頷きや共感の声が上がっていました。

全員の自己紹介が終わった頃には、センター内は「みんな毎日頑張ってるんだね。お疲れ様」と
お互いを労わる気持ちでいっぱいの空気に包まれていました。

次は小学校区ごとに6、7人ずつのグループに分かれ、ババ抜きゲーム!
久しぶりのトランプということもあり、皆さん笑顔で始まったババ抜きでしたが…
徐々にあちらこちらでジョーカーをいかに取ってもらうかの心理戦が行われ始めました。
ジョーカーが行ったり来たりするごとに「きゃー!」「怖いわぁ」との歓声や、
一番初めにあがって「やったー!!」とガッツポーズで喜ぶ方の姿が見られたり。

各グループで自然と会話も広がり、盛り上がっていたところであっという間に終わりの時間になりました。
楽しさの余韻はそのままに、皆さん笑顔で子どもたちのもとへお迎えに向かう姿が印象的でした。

クラスやバス送迎の垣根を越えて交流が出来た、とても楽しい親睦会でした。
学年担当の方には、企画・準備とお世話になりました。
ありがとうございました。

 

2017.06.06:ケータ

交通安全教室

 

あれあれ、ようちえんにおまわりさんや市役所の人がいるよ。
車から信号機や標識を出して、園庭に白線で道路をかいているね
今日は交通安全教室があるんだって
ホールに集まって交通事故にあわないよう信号機・標識の見方や道路の安全な歩き方のお話をきいたよ
青の信号の時だって安心して渡るんじゃなく、「右・左・右」をみて確かめて渡るんだって!
白線のない道路も右側の端っこを歩くようにしなくっちゃね。
ビデオにでてきた金太郎さん急にとび出してあぶなかったね
それからお外に出て、ももぐみりんごぐみさんは年長さんに手をつないでもらい園庭にかいてもらった道路を歩いたよ
最後に市役所の人やおまわりさんと記念写真をとったよ
お家に帰ったらお家の人にも今日きいたお話を教えてあげてほしいなぁ
交通ルールを守って自分の命は自分で守ろうね