園の特色

  • TOP
  • > 園の特色

園の特色

遊びや生活を通して自らかかわる学びの実践

園庭の自然にふれて

広い南向きの園庭には、モミノキ・クスノキ・クリ・カキ・モモ・リンゴの木の他サクラ・サクランボ・ビワ・イチジク・ナシ・ザクロなどの樹木が茂り、四季折々の自然と出会い味わったり、触れあったりすることができます。また、子ども達の大好きな池がありドジョウ・メダカ・キンギョすくいや、ザリガニつりに夢中になって遊ぶ環境があります。

命ある生き物たちと共に

ウサギ・カメ・セキセイインコ・ザリガニやキンギョなどは家庭や親から離れた子ども達の寂しさや、友だちとトラブルがあった時の心の高ぶりを癒してくれます。新入園児で中々園に慣れない時、動物たちとの出会いやエサをやる楽しさから、家にあった野菜くずを大事そうに持ってきて目当てを持って楽しく登園できるようになるケースがあります。子ども達は自分の不安定な気持ちを動物に置き換え、心のよりどころとして自立していきます。
世話をされる自分でなく、世話をする自分の発見なのです。また、生きている物は必ず死を迎えます。避けては通ることのできない悲しみです。大切にしてたものが死んでしまう。
この経験は一つの大きな生命との引き換えですが、生命を大切にする心を育てるうえで、大きな学びの場が与えられます。

水遊びからどろんこ遊びへ

外遊びがしにくくなった今日、商大幼稚園では太陽の日差しの中で水や土と触れ合うチャンスをできるだけ多くもっています。泥や砂を、触るのを嫌がるこどもも"ちょっとさわってみようかな"の気持ちになり、遊んでいるうちに全身どろまみれになってどろんこを楽しみ素晴らしい笑顔になってきます。幼児期に必要な大切な遊びを、ぜひ体験してほしいと願っています。
園庭で、自然に触れ、友だちと関わり合った様々な体験は、"なぜ""どうして"と心の中の冒険が始まるのです。そして、五感を通して水や土の大切さ・自然の不思議さに気づき、感性豊かな子どもに育っていきます。

 
保育室 心もからだも育つ学びの場

隣接する大学施設の利用

幼稚園の行事やイベントには、すぐ隣にある大阪商業大学の施設を必要に応じて利用することができます。
大学のグラウンドでは運動会や夕涼み会を、ユニバーシティホール蒼天では
クリスマス会や観劇、講演会の他、保護者会の活動などに利用しています。
また、総合体育館アリーナでは親子ふれあい参観や、年長児のボール運動などを行なっています。

系列校との連携保育

大阪商業大学高校(デザイン美術コース)との連携保育では、木製パズルを製作します。
高校生と子ども達の出会いが、アイディアと一人ひとりの思いが共同体となり、お互いの成長の場を創りだします。
また商大高校の運動会にも参加します。
系列校である大阪商業大学堺高校、神戸芸術工科大学、大阪女子短期大学、大阪女子短期大学高校とも連携を密にし、手を取り合って理想的な幼児教育を追及していきます。

英語教室

国際化の時代、異文化の違いを受け入れ世界の人と仲良くなって、視野の広い人になってほしいと思います。幼児期から異文化の触れ親しむ意味でも大切と考えます。カナダ人・オーストラリア人などの英語圏の方が講師として子ども達と関わり楽しい英語活動を展開していきます。例えば、英語であいさつ・英語で歌やリズム、ダンス、ゲーム等・子ども達の大好きな絵本を英語版で読み聞かせなど楽しくしています。

課外活動

課外クラブとして希望者には、サッカー・体操・ティーボール(ミニ野球)があります。

預かり保育(子育て支援)

幼稚園の保育終了後、その日預かりを希望された子ども達を一緒に保育します。
少子化といわれている現在、家庭的な雰囲気の兄弟姉妹のような異年齢の集まりの中で遊びや生活が体験できます。

(平成24年度実績)
時間 14:00~19:00 (月火木金)、12:00~19:00 (水)、8:30~12:00 (土)
在園児費用
  •  ・ 最初の2時間未満 400円(おやつ代含む)
    その後1時間未満の超過毎に200円、17時以降は1時間未満の超過毎に300円を加算します(月額上限20,000円)
  •  ・ 月額定額利用制度があります。月~金、保育終了~17:00(長期休業及び土・日・祝を除く)1ヶ月12,580円(事前申込制)
対象 在園児

*兄弟姉妹の預かりもあります(2歳児以上の未就学児に限る。詳しくはお問い合わせください。)



その他の子育て支援活動

  • ■ プレスクール

    詳しくは

  • ■ カンガルークラブ
  • ■ 子育てサロン

    ・年5回(4月、5月、6月、11月、2月)

    ・園生活の遊びや生活の中で学び育っていく子ども達の姿を具体的に話したり、
     子育ての悩みについて参加された方と気軽に話し合えるサロンです。

  • ■ キンダーカウンセリング

    子どもたちの育ちや友だちとの関わり方、
    保護者同士の関係や地域・その他での悩みなどを、
    心理専門家のカウンセリングやアドバイスを受けることで
    みなさんの悩みや不安が少しでも解消できるようにと実施するものです。

    相談員大西貴子(おおにしたかこ)先生(臨床心理士)
    奈良教育大学特別支援教育研究センター特任准教授
    実施日月1回(水曜日または金曜日)
    定 員1日4名程度を予定
    時 間10:00~17:00
    ※相談は1人約45分~50分間。事前予約制です。
    予約時間は直接幼稚園にご確認ください。
    場 所幼稚園会議室または大阪商業大学内応接室 など
    希望があれば上記以外の場所や園外で実施する場合もあります。
    対象者在園児保護者及び地域の方々
    料 金無料
  • ■ 育児相談

    ・月火木金の15:00~16:00(祝日を除く)

    ・子育て全般(子どもの発達や悩みについて)

    ・電話相談、必要に応じて面談

  • ■ 園庭開放

    ・年3回(5月、6月、10月)

    ・幼稚園の園庭を開放します。
     自然いっぱいの環境の中で親子で自由に遊んでいただきます。

詳しくはお問い合わせください