なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2016.12.14:謎のホッパー

商幼祭     保護者会

 

11月16日商幼祭が行われました。
子ども達は玄関でカードを貰って、今日は何が始まるんだろう⁉っと目はキラキラ‼
保護者は準備してきたゲームやおもちゃなど、子ども達の喜ぶ姿が見たい‼と始まる前からわくわくしていました。
今回の商幼祭のテーマは『ぼくとわたしの商大のうみ』
1階の『おさなか さがそ』では、新聞紙の海から魚を探す宝探し‼
景品は男の子が飛び出すイルカ、シャチ、女の子が飛び出す人魚の手作りおもちゃでした‼
子ども達はぴょんぴょん飛ばして嬉しそうに遊んでました。
『おさかなさん いったり きたり』では、ペットボトルにお絵描きして、中にはキラキラセロハンを思い思いに入れ、
魚(しょうゆ入れに色をつけた物)と水を入れてもらったら完成‼
ペットボトルを押すと魚が上がったり、下がったりする面白いおもちゃの出来上がりです。
2階、『もぐろう!みんなのうみ』では魚を作り、水中メガネをかけて、海の中へ‼
トンネルをくぐって、それぞれ、自分の作った魚を貼り、みんなで1つの海を作りました。
とても素敵な海ができました。
『うみうみ ぱにっく』では、ハンマーで魚を叩くゲーム。
力いっぱい叩く子どももいれば、優しく叩く子どもいましたが、みんな、目は必死‼ゲームが終わると 面白かった!
と満面の笑顔を見せてくれて、私達、親もとても嬉しくなりました。
景品はお魚のレイでした。
恒例の、商幼一座では、『ももたろう』を見せて頂きました。
先生方の迫力ある演技に子ども達も保護者も大盛り上がり‼
たくさん笑わせて頂き、とても楽しい1日になりました。
準備、当日、お手伝いして頂いた保護者の方、先生方、ありがとうございました。