なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2017.02.24:謎のホッパー

クッキング     保護者会

 

1月17日、31日、今里の舟島料理教室でクラシックショコラと中華風クッキー作りをしてきました。

まずは先生がお手本で作りながら材料の説明、調理にあたっての注意とポイントを教えてくれました。
この時点でチョコの良い匂いが教室中に広がっていました。
今回使用したチョコは、バレンタインシーズンだからこそ手に入る、高級なチョコをご用意していただけました。
このチョコでしっとりしたケーキ、クラシックショコラを、
バターではなくラードを使いクルミとピーナッツとゴマが入った中華風クッキーを作っていきます。

いざ調理へ。

各テーブル3〜4名で協力してとりかかりました。
どこまでメレンゲを泡立てるのか、
砂糖塩を入れるタイミングはこれでいいのか、
など困っても先生が3人いてくださったので都度質問が出来、スムーズに作ることが出来ました。

クッキーの生地を麺棒で均等に5mm位に伸ばすのが難しかったですが、多少厚みにムラがあっても気にしない!!
型抜きで型を取り、オーブンへ。

出来上がったらクラシックショコラと中華風クッキーをお皿に載せ、ホイップをつけていただきました。
作り始めから焼き上がりまで1時間位で簡単に出来たのに、
ものすごい手間暇かかっているんではないかと思うほど、美味しかったです。
先生が持ち帰り用のクラシックショコラを用意してくださっていて、
家でも家族と美味しくいただきました。

舟島先生、ご指導ありがとうございました。
交流部さん、素敵な企画ありがとうございました。

 

2017.02.20:アニカ

年中クッキング

 
年中クッキング


年中組の子どもたちが朝から楽しそうに話をしていたよ。
「きょうはクッキングやで。」
「トイレにいって てをあらって エプロンとさんかくきんつけて
もういちどせっけんできれいにてをあらってきゅうしょくしつにいくんやで。」
みんな先生の話をよくきいているね。(*^_^*)
自分で書いた絵のエプロンと三角巾みんなとってもにあっているね。\(^o^)/

クッキングって何をつくるのかな・・・?
初めに大きなザルに手を伸ばして、お米をぐるぐるぐる
「10かいあらうんやで。」
次に味噌汁に入れるハクサイ・ニンジン・ダイコン・ちくわ・こんにゃくを
自分たちで切るんだって。
みんな真剣な顔!!
手に包丁を持って自分の手を切らないように、反対の手は「ねこの手」!
切った具材は、味噌汁の中に入れて煮てもらうんだね。

お米はみんなの分を一度に大きな釜で炊くんだよ。
「わ~おおきい。」

お米が炊き上がったら おにぎり作り!!
おにぎりの中身は何をいれるのかな?
くり組かき組のみんなで話し合って、しゃけ・梅干し・昆布・ふりかけの具になったんだって。(^−^)
この中から好きなものを2つ選んで、コップにラップをひいて、のり・ご飯・具をいれて 
「ぎゅっぎゅっぎゅっ。じょうずじょうず。」
 自分で小さい手だけどがんばってるね。。(*^。^*)

「しゃけとうめぼしにしよう!。」
「ぎゅっぎゅっぎゅっ!!たのしい~。」
「おにぎりできた~。」
みんなとても楽しそう。

出来たてのおにぎりとお味噌汁、フルーツのオレンジ・・・おいしそう~。(^◇^)
みんなで「いただきま~す。」
「めっちゃおいしい~。」
「おにぎりもうじぶんでつくれるわ。」
「いえでおかあさんにつくってあげる。」

初めてのクッキング・・・子どもたちはとても楽しそうだったよ。
これからおうちでもお料理のお手伝いできるね。(*^。^*)